アンダーヘア

腕の脂肪

ブラジリアンワックスとは、ムダ毛の生えている場所にワックスを塗って、固まってからはがすことでムダ毛を抜くという脱毛方法です。主に、アンダーヘアを脱毛するためにおこなわれています。 フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と異なり、その場ですぐに脱毛効果を得ることができる点がメリットです。またフラッシュ脱毛やレーザー脱毛の場合、日焼けをした肌やシミの多い肌には施術することが困難なのですが、ブラジリアンワックスの場合は、日焼けをしていてもシミやホクロが多くても施術が可能です。アンダーヘアが生えている部分の肌は、黒ずんでいることが多いので、そのためアンダーヘアの脱毛にはブラジリアンワックスがよく選択されているのです。 昨今では男性も脱毛をすることが増えてきています。男性は女性に比べるとアンダーヘアが多いので、ブラジリアンワックスは男性からさらに注目されていくようになると予想されています。

ブラジリアンワックスは、ワックスで固めたムダ毛をまとめて一気に抜くという方法なので、自分で施術すると、ある程度痛みが伴います。しかしエステサロンでは、痛みが生じにくいような工夫がおこなわれています。 具体的にはエステサロンでは、肌を冷やして感覚を鈍らせたり、ムダ毛の生えている方向を意識してワックスを塗ったりはがしたりしているのです。こうすることで、ムダ毛はスムーズに抜けていきますし、痛みも少なくなります。そのためブラジリアンワックスを、自分でおこなうのではなくエステサロンで施術してもらうという人は多くいます。 ただしブラジリアンワックスの効果は一時的なもので、だいたい2〜3週間ほどでムダ毛は再び生えてきます。そのためブラジリアンワックスは、定期的におこなう必要があります。 次に生えてきたムダ毛は以前よりも細くなっていることが多いので、2回目以降の施術では、痛みはますます少なくなります。